indexmenuentrycalendartopadmin

2017/07

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

メディアワークス文庫から新刊出ました。

2016年11月26日[土曜日]Works
スポンサーサイト
DSC_1567.jpg


11月25日にメディアワークス文庫から「くりかえす桜の下で君と」という新作が発売されました。
詳細はこちらをご覧ください。

初めて電撃文庫以外から本を出しましたが、特別何か変わったという気はしません。
知らない方も多いと思いますが電撃文庫とメディアワークス文庫は同じ編集部で作られています。
つまり担当の編集者なども同じ人なのです。

とはいえ最近の作風からは大きく変わったように見えるかもしれません。
ただデビュー当時はこれに近い作風だったので無理に書いたわけではなく、
むしろ書きたいように書かせてもらいました。

最初は捻りなしの恋愛ものを、と思っていましたがそれでは芸がないのでこの形に。
少し時間はかかりましたが満足のいくものが書けたと自負しています。


スポンサーサイト
edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

女子トイレの神

本日、1月9日。電撃文庫から新作、「俺氏、異世界学園で『女子トイレの神』になる。」が発売になりました。
すごく変テコなタイトルですが中身はけっこう硬派です(自己評価)。
とはいえちゃんとタイトル通りの内容になってます!


DSC_1dd143.jpg



けっこう長いタイトルですが、長いタイトルにしようと思ったわけではなく、
自然とこの形に。不思議な話です。
ちなみに神様ではなく神としたのは、
ネットスラング的な「神」を意識したからだったりします。
お前、神だわ。勇者だわ。的な意味合いですね。
とそんなわけで発売中ですのでよろしくお願いします!
edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

三巻発売中。

「ラストダンジョンへようこそ」の三巻が本日発売となりました。
発売日になんですが残念ながら今のところ続刊の予定はありません。
しかし区切りの巻ということでしっかりオチはつけたつもりです。

DSC_1075.jpg


現在、新作を執筆中です。
上手く行けば秋ごろにはお披露目できるのではないかと思います。
久しぶりに現代を舞台にした学園モノを書いているのですが、
今までありそうでなかった路線を目指して模索中です。


edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

発売中&電撃PlayStationにて


ラストダンジョンへようこそ (電撃文庫)ラストダンジョンへようこそ (電撃文庫)
(2014/08/09)
周防ツカサ

商品詳細を見る


「ラストダンジョンへようこそ」が絶賛発売中です。
ツイッター上では宣伝していましたがブログでは報告が遅くなってしまいました……(最近いつもこうだな)。

さて、これと関連しまして来月9月4日売りの電撃PlayStationについてくる小冊子、
「電撃PS文庫」という電撃文庫とのコラボに「ラストダンジョンへようこそ」で参加しています。
こちらはゲームを題材にした書き下ろしの短編が中心なのですが、
私の作品はスピンオフ的な世界観ではなく本編の一部として楽しんで頂けるようになっています。
もともとゲームのパロディネタを差し込んでいる作品ですので。
「電撃PS文庫」についての詳細はこちらをご覧ください。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

ラストダンジョンへようこそ

☆新作!
強欲な冒険者どもから、魔王の娘を守り切れ!
迷宮の主となった少年の《最終迷宮(ラストダンジョン)》防衛戦・開幕!
◆ラストダンジョンへようこそ
著/周防ツカサ イラスト/町村こもり 定価(本体590円+税)

  少年・サトルには二つの顔がある。昼は『少々』問題児の男子高校生。しかし、夜は
 魔王の娘・ロレッタによって召喚され、彼女を助けながら魔物や罠を駆使して冒険者た
 ちから迷宮を守る『迷宮の主(ダンジョンマスター)』。気弱で心優しいロレッタの住
 処を蹂躙せんとする、愚かな人間たちを駆逐するため、今日もサトルは、知略を巡らす
 ――!
  とはいえ、面接でよい魔物が集まらなかったり、ドジなロレッタが勝手に罠にかかっ
 たり、『覇王』なる謎の超強い冒険者が現れたりと、サトルの『迷宮運営』はなかなか
 に前途多難であり……?


メルマガより転載です。
夏の盛り、8月9日発売予定です。
前作から5ヶ月、なんとか半年開けずに新作を上梓することができました。
今回も異世界的な場所でどうのこうのするお話ですが(前作は正確に言うと仮想空間でしたけど)、
設定上、昼間は学校、夜は異世界という形になっていて、
つまり現代物と異世界物のハイブリッドですね。

昨今は猫も杓子も異世界物なわけですが、
そろそろ現代物に回帰するに違いないと個人的に思っていまして、
しかし想像以上に異世界物ブームが続きそうなので、
ハイブリッドな仕様にしてみました。
とはいえ異世界8、現代2な割合なので、
ややこしい構成にはなっていません。
お話の中心もあくまで異世界が舞台です。

あらすじで読むと、どうしても他の作品に似た雰囲気が出てしまいますが、
ブームの過渡期に出すに相応しい作品になっている……はずです。
あらすじから想像された方も多いと思いますが、
本作はかなりギャグ寄りの作品です。
過去作品である「レトロゲー」をもっとギャグっぽくした感じと言えばわかるでしょうか。
実はキャラ構成などは評判のよかった「レトロゲー」をさらに発展させたものになっています。
異世界物なので前作「完璧~」で学んだことも生かせているのではないかと……。
キャラは上手くハマった感があるので是非期待してください!

と珍しく自画自賛したところで仕事に戻ります。
能書き垂れて仕方ないですしね。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

123
Profile

周防ツカサ

Author:周防ツカサ
作家「周防ツカサ」の個人的なブログです。
電撃文庫より定期的に本を出版しています。
過去の作品一覧
「完璧なレベル99など存在しない」「レトロゲームマスター渋沢」「ギャルゲーマスター椎名」「らでぃかる☆ぷりんせす」「BITTER×SWEET BLOOD」「ラキア」「ユメ視る猫とカノジョの行方」「インサイド・ワールド」

Twitter
Category
Literary Work
Recent Entry
Archive
Search

HIGH SPIRIT

作家、周防ツカサの個人的なブログです。

ENTER

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。