indexmenuentrycalendartopadmin

2017/09

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/11


top

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

三巻発売中。

2015年05月09日[土曜日]未分類
スポンサーサイト
「ラストダンジョンへようこそ」の三巻が本日発売となりました。
発売日になんですが残念ながら今のところ続刊の予定はありません。
しかし区切りの巻ということでしっかりオチはつけたつもりです。

DSC_1075.jpg


現在、新作を執筆中です。
上手く行けば秋ごろにはお披露目できるのではないかと思います。
久しぶりに現代を舞台にした学園モノを書いているのですが、
今までありそうでなかった路線を目指して模索中です。


スポンサーサイト
edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

最終巻!

_DSC04176.jpg


「完璧なレベル99など存在しないⅣ」が発売されて一週間が経ちました。
最近はツイッターで告知する癖がついてしまいブログの更新が滞っています。すみません。。。
さて今回の四巻で実は最終巻です。
あらすじにクライマックスとありますが完結とは書いていないのでわかりにくいと思いますが間違いなく最終巻です。

本当はもう一冊、間に挟もうかという話もあったのですが、
四巻でうまくまとまりそうだったのと、
間に挟むと変に話が膨らんで収拾がつかなる恐れがあったので四巻で終わりとしました。

これは仮のお話ですが、これが長期シリーズになっていた場合、
今回のお話をターニングポイントにするつもりでした。
ラスボス的な存在であるローズの起源に迫るようなお話に突入するといった感じですかね。
またその場合、新たな主人公と言いますか桐香のような立場のキャラが増えていただろうなと思います。
三巻を書き上げた頃に、ああこの物語はたくさんのレベル99の人間を用意してそれぞれの立場でこの世界との関わりを見せていったほうが面白くなるんだと感じまして、作品のマックスがどこにあるのか三巻にしてようやく見えたのでした。

そもそもたくさんのゲームをゴチャ混ぜにしたのはRPGというものを俯瞰的に見せ、使い古されてきたRPGのパロディ感(古臭さ)を回避したいという思いからでした。ならば同じようにいろんなRPG観を持った人間を登場させて物語の見せ方に幅をもたせたほうが読者のみなさんも没頭しやすかったのかもしれないと……今さらですが。

こういうことは一巻の段階で気づくべきなんですが、
ハッタリ強めなスタートを切った作品ってのは舵取りが不安定になりがちでして。
あとはこの手の作品に対する僕の不勉強っぷりが主な原因ではないかと。
ただ今回は収穫もたくさんありました。
この経験を次の作品に生かせるよう精進したいと思うところです。
……うーん、なんか反省点ばかりだな。

さて、あとがきでも書きましたが、本シリーズのイラストを担当された明坂いくさんを始め、担当さん、校閲さん、デザイナーさん、他この作品に直接的間接的にかかわった全ての方にお礼を申し上げたいと思います。

というわけで現在、新作執筆中です。
上手くいけば夏頃の発表となりそうです。


【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

ゆーえすびーせつぞく

PCで音楽を聴く習慣が染み付いてしまっているのですが(操作性いいので)新しく新調したPCのオンボードが微妙なのでサウンドカードを探していたところUSB接続可能なオーディオプロセッサなるものがあるみたいなので買ってみました(ONKYO製品です)。PCとスピーカーの間に挟んで使うんですが、ヘッドフォン接続があるおかげでノイズがカットされたクリアな音楽を楽しめます。スピーカーはそこそこいいものを使っていたので普通に聴く分にはそれほど不満はなかったのですが、ヘッドフォンだとPC内のオンボードで処理されるので微妙だったんです。でもあれです。カーステレオのほうが音質がいいような気がするんですよ。やっぱちゃんとオーディオ類を揃えて環境を整えたほうがいいんでしょうね。それかもうちょっと高価なAVアンプとスピーカーをそろえてPCに接続するか。


352.jpg
よこがお


edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース


top

123
Profile

周防ツカサ

Author:周防ツカサ
作家「周防ツカサ」の個人的なブログです。
主に電撃文庫、MW文庫から本を出しています。
「いすみ写真館の思い出ポートレイト」が2017年9月に発売予定。
既刊「くりかえす桜の下で君と」発売中。

Twitter
Category
Literary Work
Recent Entry
Archive
Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。